肌,透明感,食べ物

お肌が元気に!透明感を呼び覚ます驚きの食べ物とは?

お肌が元気に!透明感を呼び覚ます驚きの食べ物とは?

 

 

お風呂あがりは「お肌ぷるん!」のはずなのに、鏡を覗くとくすんで光沢が足りないようなお肌。
洗顔もしっかりやってるし、化粧水や保湿クリームも使ってるけれど…ほかに何かが足りないのかしら?

 

運動?マッサージ?エステ行こうかしら?

 

 

ちょっとその前に!

 

毎日の食事はどうでしょうか?
3食バランスよく食べていますか?
その肌のくすみ、食べるもので解消出来るのです!

 

肌トラブルを引き起こす原因に効く食品群を抑えて、必要な成分を積極的に補給すると・・・
みるみる透明感のあるお顔が蘇えりました。
美肌に効く栄養素とそれらを使ったおススメメニューをご紹介します。

 

 

 

お肌の最強の味方!10大要素を食べてツヤ肌をとりもどす!

お肌が元気に!透明感を呼び覚ます驚きの食べ物とは?

 

 

まずは、お肌のくすみの原因をおさらいします。

 

お肌トラブルの主な原因は3つあります。

  • 紫外線、日焼けによるメラニン色素の沈着
  • 血行不良による肌色の変化
  • 極度の乾燥による皮膚荒れ

ですね。
これらをひとつひとつクリアしていくために摂る必要のある成分があります。

 

 

まずはメラニン色素の沈着。これを防ぐには、ビタミンCが必要です。
そして、メラニンの発生予防には抗酸化成分のβカロテン、リコピンが必須です。

 

つまり毛穴に詰まった皮脂の酸化に抗酸化成分を摂ること。
それがビタミンCで紫外線による日焼けの予防、シミやソバカスを予防できるのです。

 

 

次に、血行不良に良い成分です。
血行が悪いのはひとえに血の巡りが悪い、ということです。
血行促進には鉄分、ビタミンEが効果を発揮します。

 

さて、乾燥に抗う肌を作るためにはセラミドとD -アミノ酸が必須です。
これは乾燥から肌を守るバリア機能に有効です。

 

そしてお肌が荒れてしまっても、お肌の古い角質を周期的に新しく交換する「ターンオーバー」を忘れてはいけません。
ビタミンAは、このターンオーバーを助けます。
ほか、肌の弾力性や代謝の活発化を助けるタンパク質と食物繊維も欠かせません。

 

 

まとめると、お肌ケアに大切な栄養素は主に、

  • ビタミンC
  • βカロテン
  • リコピン
  • ビタミンE
  • セラミド
  • D?アミノ酸
  • 鉄分
  • ビタミンA
  • タンパク質
  • 食物繊維

の10成分ということですね。
これらを含む食品をバランスよく、そしてコンスタントに摂取することがトラブル解消につながります。

 

 

 

お肌に良くて美味しいなんて一石二鳥!スペシャルレシピに注目!

お肌が元気に!透明感を呼び覚ます驚きの食べ物とは?

 

 

では、具体的に10大栄養素を取り入れたメニュー例を挙げてみましょう。

 

まず朝食メニュー

  • トーストと目玉焼き
  • トマトとブロッコリーの野菜サラダ

 

卵で良質なタンパク質を摂り、バターやサラダのドレッシングオイルはトマトのリコピンと併せると効果が倍増します。
ブロッコリーはビタミン豊富、しかも乾燥を防ぐセラミドを含む優れものです。

 

緑黄色やフルーツを混ぜたスムージーは、ビタミンやβ?カロテンの宝庫。
透明肌の強力助っ人です!

 

このように朝食だけでも、メラミン、紫外線防止対策メニューが出来上がります。

 

 

昼食は和食派?それとも洋食派?

 

焼き魚定食の焼き魚は良質なタンパク源。
定食につきもののお味噌汁や漬物で、保湿の強い味方D?アミノ酸を!

 

アボカドとエビのクリームパスタ。
アボカドは豊富なビタミンと食物繊維エビはビタミンEの代表選手です。
サラダがつけば、完璧な美肌メニュー!

 

仕事上がりに仲間と寄り道しても、居酒屋メニューでも美肌効果は狙えます!
お刺身や焼き鳥でビタミンを、さらにレバー追加で鉄分補給にも一役。

 

定番の肉じゃがはジャガイモ、ニンジン、玉ねぎなど食物繊維の王様!
プラス、豚肉のタンパク質は疲労回復の薬です。

 

居酒屋さんで血行不良解消!
でも、お酒は控えめに。

 

 

小腹が空いた時のおやつに

フルーツや和菓子でも美肌作りが出来ます。

 

和菓子のベース豆類や芋類、ミカンやイチゴなどのフルーツはビタミンCとEが豊富です。
同時に食物繊維も摂れるのでダイエットにもぴったりです!

 

 

 

まとめ

 

 

食べて美肌を目指す方法をお話ししました。

 

女性はどうしてもカロリーが気になって食事をセーブしがちですね。
でも「食べない」は美肌作りの敵なんです。

 

食べるものの栄養素を知って組み合わせを工夫すると、無理なく必要な栄養が摂れます。
外食がちの平日でもこれなら抵抗なく食事が楽しめますね!

 

 

食べ物だけじゃ美肌は作れない!?スキンビルホットクレンジングジェルを試してみよう!